09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Amazon.co.jp ウィジェット
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
楊貴妃
楊貴妃 (JUGEMレビュー »)
夢枕 獏, 天野 喜孝
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
Trend Match
CoRichブログランキング

TREview

MOBILE
qrcode
OTHERS
<< おいらか俊作江戸綴り1  若竹ざむらい | top | ヴェアヴォルフ  オルデンベルク探偵事務所録 >>
震える岩  霊験お初捕物控
震える岩―霊験お初捕物控 (講談社文庫)
震える岩―霊験お初捕物控
宮部 みゆき
講談社文庫

ふつうの人間にはない不思議な力を持つ「姉妹屋」のお初。南町奉行の根岸肥前守に命じられた優男(やさおとこ)の古沢右京之介と、深川で騒ぎとなった「死人憑き」を調べ始める。謎を追うお初たちの前に100年前に起きた赤穂浪士討ち入りが……。「捕物帳」にニュー・ヒロイン誕生!人気作家が贈る時代ミステリーの傑作長編。


弟に貸した本が返ってきたときに一緒に袋に入ってた本。
おそらく母のものかと。

根岸肥前守の著書『耳袋』が根底にあるようだ。
人に見えないものが見える霊感少女・お初。
彼女の特殊能力で事件を解決していくのだが、その背後に南町奉行である根岸肥前守がいるというわけだ。

100年前の『忠臣蔵』が関係している事件。
しかし、赤穂事件は脇役。メインは同時代の別の悲劇。
綱吉の政策による悲劇という点では根っこは同じながら、その大きさは雲泥の差。
大きな、誰もが知っている事件を取り上げつつ、本筋は別のこと。
作者の力量がものをいった作品ではないだろうか。
シリーズ化されていて、何冊も出ているようだ。
母が続きを買えば、読めるだろう。
大神マリア | 宮部みゆき | 09:04 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
Comment









Trackback
URL:
ふつうの人間にはない不思議な力を持つ「姉妹屋」お初。 優男の古沢右京之介と、深川で騒ぎとなった「死人憑き」を調べ始める。 謎を追うお...
粋な提案,2009/05/24 2:50 AM